香りの記憶

昔の記憶がよみがえるとき

 

目で見た風景や情景の記憶

耳で聞いた話し声や音楽などの音の記憶

口で味わった味や食感などの記憶

手で触ったり肌で感じた触感の記憶

 

それから香りの記憶

 

香りの記憶というのはあまり意識はしていなくても

かなり残る記憶だと聞いたことがあります

 

懐かしい香りの記憶

花の香りも微かながら

とても印象的な記憶になるでしょう

 

写真は蔓バラの『アンジェラ』

グリーンと落ち着いたピンクの花

上品な香りに癒されます